​新着情報

2020年

◆ 6月30日(水) 最賃キャラバン実施

全労連東海北陸地方協議会の最賃キャラバンを実施、6月30日は北陸三県の労働局に要請・懇談しました。最賃の大幅引き揚げ、全国一律額、中小企業支援、担当職員の増員などを求めました。各労働局では賃金室長が対応しました。
 

◆ 5月20日(水)新型コロナの影響から医療機関・介護事業を守るため安心・安全な医療と介護を維持・存続するための署名の記者会見

5月20日石川県社保協はコロナにより経営危機を招いている医療機関や介護事業所に対し安全安心の医療介護を守るために公的資金の援助で維持存続させることを求める署名活動をスタートしてとして記者会見を行った。嵯峨医労連書記長(社保協事務局次長)はコロナの影響で感染者受け入れている病院も、そうでない病院も患者減少や検査の一時中止などで経営的に大打撃を受けている。ここに国として手を当てないと医療崩壊や地域の医療が守れなくなる。藤牧民医連事務局次長(社保協事務局次長)は介護事業所においても感染防止策として各サービスの自粛や中止などとなり、全国調査でもほとんどのところで経営に大きな影響を及ぼすと回答されている。また嵯峨さんはこんな厳しい状況にあっても地域医療計画(病床削減計画)を進めようとしている政府の姿勢を厳しく批判した。政府が介護労働者に危険手当として108億円が予算計上されており、この予算などの活用をとも訴えた。署名については県内関係施設に約850通を郵送したことも報告した。

2019年

◆ 5月3日(金) 平和憲法施行72周年記念石川県民集会
◆ 5月1日(水) 第90回メーデー石川県中央集会(全県統一集会)
◆ 3月9日(土) 原発ゼロ・志賀原発廃炉を求める県民の会​
◆ 3月  6日 (水)第89回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ
◆ 2月 20日 (水)第88回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ
◆ 2月  6日 (水)第87回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ

2018年

◆11月14日 (水)第81回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ
◆7月11日 (水)第71回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ
◆6月27日 (水)第70回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ
◆6月13日 (水)第69回憲法改悪反対・戦争法廃止・怒りの昼デモ

◆5月19日 (土)署名フェスタ

◆5月3日 安倍改憲NO市民アクション集会(歌劇座)

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com